Press "Enter" to skip to content

🔴ドイツ振動医学による花粉症アレルギー編|Hay fever allergy by German Oscillatory Medicine.


It is a healing video channel that can experience the frequency which is said to increase self healing power by listening with earphones. This sound source contains frequencies of bands that can not be heard much. Early disabled people can expect effects by vibration from the earphone. After exiting, please take enough moisture.
Please turn off the fluorescent light. To obtain the effect of this video please listen for at least 5 minutes. All videos are posted on the official page “428 Hz Hybrid Sound”. http://healingfrequency.jimdo.com/ We are waiting for requests. Please register your channel. Thank you very much.

5 Comments

  1. Sara Straub
    Sara Straub May 13, 2018

    The music send the same for all of your tracks. Is the sound one can't hear different?

  2. eri tsuchiko
    eri tsuchiko March 3, 2019

    数十年ぶりに目と鼻ダブルで来ました^^;
    こちらに無いかと検索し、見つけて聴いたら、瞬く間に鼻症状が消えました! 目も少ししたら和らぎました! とってもありがたいです😂

  3. 柴田蘭子
    柴田蘭子 March 5, 2019

    聴き始めた、とたんに 鼻詰まりと鼻水が、楽になり ストンと根付けで グッスリ眠りました ありがとうございました😊

  4. 萩也
    萩也 March 21, 2019

    ドイツにも花粉症はあるんですね。英語で『ヘイフィーバー』って言うのですから世界中苦しんでいる人に聞いてもらえればいいですよね。

  5. 江口勲
    江口勲 July 3, 2019

    花粉症の原因は肉食である。人間の免疫システムのかなめは腸であることが、最近の研究でわかってきた。もともと人間は肉食するためには設計されていないので、腸が長い。人間の腸は肉食動物のそれと比べて4倍の長さである。肉は体内に入ると腐っていくことは、腐るという漢字を見て、府という消化器官を表す漢字の中に肉があることを見ても一目瞭然。なので、肉食動物は腐っていく肉を早く体外に出すために腸が短く設計されている。

    何度も言うが、人間の体は肉を食べることを前提に作られていないので腸が長く、それでも肉を食おうものなら、長い腸内で肉がどんどん腐敗していき腸内環境が最悪になる=免疫システムに異常をきたすことになり、花粉症などの一種の免疫システムのバグのような状態に陥る。実際肉を食べなくなってから花粉症が治った例も多々あるが、日本人の死因NO1の大腸がんに関しても肉食が原因であることは知っておいて損はないだろう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *